白髪のできにくい体質へ変える方法

生えてしまった白髪に関しては、白髪染めをするか切ってしまう他方法はありません。

そのため、白髪をそのままにしておくのが嫌なのであれば、もう思い切って染めるべきです。

ただ、白髪隠しと同時にしてほしいのが「白髪予防」です。

白髪は生えてきたら白髪染めをするから何もしなくて良い、と思っているようではいけません。

とくにまだまだ成長期である学生のうちは、上手に予防をすることで白髪になりにくい体質へと変化させることだってできるのです。

白髪になりにくい体質を作るために、まず取り組んでほしいのが生活習慣の改善です。

中でも十分な睡眠時間の確保がもっとも大切。

人の成長ホルモンは夜の22~2時の間に多く分泌されることがわかっています。

つまりこの時間にしっかりと寝ておけば、健康な髪をたくさん育てることができるのです。

勉強をしたり、友達と遊んだり、と、若いうちは夜更かしすることも多いですが、白髪ケアのために朝型生活にシフトしてみてくださいね!また、ジャンクフードは極力避け、和食中心の栄養バランスの取れた食事に変えることも必要。

和食には、髪に良い高タンパク質が多く含まれているため、もちろん白髪にも効果的です。

そして、生活習慣改善と合わせてやってほしいのがヘアケア。

安価な高級アルコール系シャンプーの使用はやめ、アミノ酸系シャンプーに変えてみましょう。

そして、白髪予防効果のある椿オイル配合のトリートメントを使ってみてください。

ここで紹介した予防策をしただけですぐに白髪が生えてこなくなるわけではありません。

しかし、続けることで髪は丈夫になり、白髪を生えにくくすることができるのです。

Comments are closed.